就職形態はどうする?薬剤師の働き方一覧

ここからは、正社員以外の就業形態で働くことを検討されている薬剤師の皆様に、それぞれの就職形態ごとのメリット&デメリットを紹介しています。

就職活動・転職活動を始められるにあたって、どの就職形態がご自分に適しているのかを考えながらお読み頂ければ幸いです。

派遣社員として就職

就職形態「派遣社員」最近、耳にする機会も多くなった派遣社員という言葉。実は薬剤師の世界にも、派遣社員として就職する方々は多くいらっしゃいます。

派遣社員のメリットとデメリットを理解し、ご自分の就職に役立てましょう。

 

パート・アルバイトで就職

就職形態「パート・アルバイト」ブランクのある薬剤師さん・実務未経験の薬剤師さんの場合、いきなりの正社員は難しいことも…。そういったケースでは就職活動の前段階としてアルバイトを選択される方も多いのだとか。

こちらではパート・アルバイトが就職活動に役立つかどうかも含めて、細かく検討しています。

 

就職よりも独立開業

就職形態「独立開業」既存の店舗に就職して社員となるよりも、自分の薬局を開業したい!そういった野心あふれる方もいらっしゃることでしょう。

こちらでは、現代における薬局開業の方法論を徹底公開しています。

 

コンテンツ一覧

派遣社員として働く
こちらでは、派遣社員として勤務した薬剤師さん向けの情報を掲載しています。
パート・アルバイトとして働く
こちらではパート・アルバイトとして働きたい薬剤師さん向けの情報を掲載しています。
 
いつか独立したい
こちらでは、将来的にいつか独立開業したいと考える薬剤師さんに向けた情報を掲載しています。
 
 
薬剤師の求人情報完全ガイド » 就職形態はどうする?薬剤師の働き方一覧