こんな選択肢も!専門分野の薬剤師

ここからは、一般的な薬剤師の仕事より専門性の強い分野についても見ていきたいと思います。

薬剤師としての働き方にも多様なスタイルがあり、今後どんどん可能性が広がっていくだろうことがご理解頂けるのではないでしょうか。

がん専門薬剤師

専門分野「がん専門薬剤師」がんの化学療法は薬物治療に相当します。現在、がんの薬物療法に特化した専門性の高い薬剤師を養成し、癌治療のチームに加えようという動きが出てきているのをご存じでしょうか?

こちらでは、がん専門薬剤師・がん薬物療法認定薬剤師についてご紹介しています。

 

精神科専門薬剤師

専門分野「精神科専門薬剤師」精神科の薬物治療に特化した専門薬剤師を育成する動きも存在します。

その他、感染症専門・HIV専門といった多様な専門薬剤師・認定薬剤師とあわせてご紹介。

 

緩和ケア・高齢者医療への参加

専門分野「緩和ケア・高齢者医療」こちらでは、高齢者医療における薬剤師の在り方について検証しています。

今後、高齢者のQOLを維持するための地域医療の中で、薬剤師の存在感はますます大きくなっていくことでしょう。専門分野として確立するには至っていませんが、非常に大きな期待感をもって薬剤師という仕事を見つめ直す契機となるはずです。

 

在宅医療

専門分野「在宅医療」高齢者の在宅医療においても、薬剤師の職域が増えていくことは想像に難くありません。

こちらでは、調剤薬局の薬剤師だからこそ可能になる在宅服薬指導についてご説明します。

 

行政機関の薬剤師

専門分野「行政機関の薬剤師」薬剤師は、保健所や研究機関など、行政機関のさまざまな分野でその資格を生かせることを紹介しています。

 

コンテンツ一覧

院内勤務:がん専門薬剤師
こちらでは、病院勤務のがん専門薬剤師に関する情報を掲載しています。
院内勤務:精神科専門薬剤師
こちらでは、病院勤務の精神科専門薬剤師について紹介しています。
 
調剤薬局:緩和ケア
こちらでは、地域の薬剤師が参加できる次世代の緩和ケア・高齢者ケアについて紹介しています。
調剤薬局:在宅医療
こちらでは、薬剤師が高齢者の在宅医療に参加していく可能性を紹介しています。
 
行政機関:公務員の薬剤師
こちらでは、行政機関で働く薬剤師について紹介しています。
 
 
薬剤師の求人情報完全ガイド » こんな選択肢も!専門分野の薬剤師