医・薬・福祉求人NET(メディケアネット)

こちらでは薬剤師向けの転職サイトである「医・薬・福祉求人NET(メディケアネット)」をご紹介しています。

《医・薬・福祉求人NETの特徴》

実務研修を実施した上で転職をサポートする求人サイト「医・薬・福祉求人NET(メディケアネット)」の性質や活用する上でのメリットをまとめてみました。

>>医・薬・福祉求人NETの公式サイト

運営母体はNPO法人である医療福祉メディケアネット

医・薬・福祉求人NETの「運営母体」についてこちらは、他の求人サイトとはちょっと毛色が違うイメージです。というのも、経営母体が一般の企業ではなく、医療関係を主に手がけるNPO法人(メディケアネット)になっているんですね。

メリットとしては、運営に携わっている側の人間が間違いなく薬事を含む医療業界に関して深い知識を持っていることが挙げられます。

自前でコンサルタントを雇用しているらしく、求人を探す前の事前面談でキャリア・今後の希望・業界情報の提供を行っているとのこと。その後、各会社の社風・経営方針なども考慮の上、適していると思われる転職先を紹介してくれるそうです。

現状のデメリットとしては、大規模サイトに比べて求人情報の数がやや少ないことでしょうか。また、NPOとしての目的が“職能の高い薬剤師を増やすこと”ですから、あまりに甘えた考えの求職者は相手にされないかもしれません。

量よりも質を重視した転職支援を重視しているサイトという印象です。

ブランクのある薬剤師・調剤未経験者には研修を実施

長いブランクがあって、調剤薬局への転職に不安がある方・MRやドラッグストアで働いていたために調剤未経験の方などには実務研修を行っているそうです。

経験が乏しくても熱意のある方であれば、NPO法人メディケアネットが責任をもって一人前の薬剤師に育て、その上で転職活動をサポートしているとのこと。単純な利益追求よりも、薬剤師の能力向上を身の上としているNPO法人だからこそ可能になるサービスといえるでしょう。

また、新薬に関する説明を行う勉強会・学生向けのセミナーなども開講しており、やる気のある方がスキルアップを行うための機会が数多く用意されています。

医・薬・福祉求人NET(メディケアネット)の研修

まだサービス開始から間もないサイトであるためか、今のところ掲載されている企業数などは多くないようです。しかし、研修を実施した上で転職支援を行っているところは珍しいですし、興味のある方は利用されてみるのも良いのではないでしょうか。

以上、薬剤師の転職支援を行っているNPO法人:メディケアネットが運営している転職サイトのご紹介でした。

>>「実務研修」についてもっと詳しく

 
薬剤師の求人情報完全ガイド » 薬剤師向け転職・求人サイトの一覧 » 医・薬・福祉求人NET(メディケアネット)