体験談4:これから転職する人への情報

こちらでは、これから転職活動を始められる皆さんに向けた“転職経験者からのメッセージ・アドバイス”などの情報を掲載しています。

求人情報をうまく活用し転職活動を有利にするために…

実際に転職された方々の体験談から得るものは多いでしょう。これらの情報は単純に「これだけ転職した人がいるんだ」という勇気・モチベーションにも繋がることと思います。

とりあえず「転職情報系のサイト」に登録!

37歳/女性
◆ドラッグストア→調剤薬局に転職◆
転職サイトを眺めて何時間も使ってしまったり、転職するかしないか迷っている方も多いと思います。悩んでいても何も解決しないので、まずは転職情報系のサイトに登録しちゃいましょう!別に登録したからって、必ず転職しなきゃいけないわけじゃありません。良い求人情報がなければ、その先に進まなければ良いだけです。
とりあえず、登録だけしておけば定期的に求人情報が入ってきます。悩むなら、具体的な情報を前にして悩んだほうが建設的ですよ!
相談に乗ってくれる機関を探す

35歳/男性
◆MR→調剤薬局に転職◆
大学を出る時に思うような就活が出来ず、薬剤師らしい仕事に就けなかった人。きっと、僕以外にも沢山いると思います。
実務未経験のまま転職活動をするのは不安だと思いますが、相談に乗ってくれる機関・実習をするチャンス、きちんと探せば必ずあるはずです!
1度きりの人生ですから、努力するとこは努力して、やりたい仕事に就きましょう。
情報は量より質!求人件数に惑わされないで

30歳/女性
◆化粧品会社→調剤薬局に転職◆
時には楽観的になることも大切。今、何か変われる気がしたら、ピンときた時に動いてしまいましょう!転職活動中は不安なこともあると思いますが「きっとこんな風になる」って楽しい未来・理想の未来を思い浮かべて頑張っていきましょう。
あと、転職情報のサイトを利用する場合は求人件数に踊らされないことが大切。何万件が載っていたって、自分の行き先は1つだけ。件数が少なくても、親身に相談に乗ってくれそうなサイトを選びましょう。情報は量よりも質です!
自分に最適な職場を選んでくれるところを選ぶこと!

27歳/女性
◆調剤薬局→MR→病院勤務に転職◆
経験を積むことは何よりの財産です。年収も大切ですが、とにかく自分磨きをするつもりで、やりたい職種を目指すのが良いと思いますよ。
転職情報サイトにも色々とありますが、面談をしてくれる・個人の適性を見てマッチングしてくれる等、しっかりと面倒を見てくれるところを選びましょう。情報は量だけ多くても仕方ありません。どうやって活用するかが大切なんです。満足行く人生のために頑張りましょう!

>>求人情報の特徴をチェック!比較ランキング

 
薬剤師の求人情報完全ガイド » 転職経験がある薬剤師の体験談まとめ » 体験談4:これから転職する人への情報